トイレの異音や水道トラブルの修理

温水洗浄便座を導入している家庭は多いですが、電化製品のため急に故障する場合もあり、水漏れを起こすと危険です。トイレの異音は温水洗浄便座が原因の時もあります。長年使用していると劣化しやすいので、定期的な点検が大切です。

■温水洗浄便座の異音が気になる場合

トイレの温水洗浄便座から異音がする時は、自分以外の方にも音を確認してもらいましょう。周りの方も異音がすると感じた場合は、温水洗浄便座に異常が起きている可能性が高くなります。とくに脱臭機能は異音の原因となることが多いです。
脱臭機能はニオイのある空気をファンで取り込み、ニオイをなくしてから空気へ戻す仕組みになっています。ファンは温水洗浄便座の裏についているタイプが多く、掃除で解消されることもあります。ドライバーで分解し歯ブラシで洗浄するため、DIYに詳しくない方でも作業しやすいです。

■温水洗浄便座の交換が必要な時

トイレで水漏れを起こしており、温水洗浄便座にトラブルがある場合は交換が必要なケースもあります。温水洗浄便座の交換目安は約10年です。長年使用している温水洗浄便座は、部品の在庫がないケースもあります。
部品がない時は便座の交換を検討しましょう。水道修理業者により差はありますが、温水洗浄便座の修理費用は、基本料金と材料費がかかることが多いです。交換作業は水道修理業者で扱っている場合もあります。水道修理業者は水漏れの原因も詳しくつきとめてくれます。

■まとめ
トイレから異音がしても、使用上に問題ないので放置する方は多いですが、いつ修理が必要になるかわかりません。温水洗浄便座は電化製品なので、配線トラブルや電気系統のトラブルを起こし、漏電を起こすリスクもあります。温水洗浄便座から明らかに異常が見られたら、トイレの交換が必要な場合もあるのでコンセントを抜き、水道修理業者を呼ぶようにしましょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ